害獣による被害

害獣による被害

家屋に侵入されると、さまざまな被害が生じます。放っておくと危険がいっぱい!!

肉体的被害

<食中毒・感染症>

食中毒や感染症の原因となる細菌を体内に持っていたり、病原菌の媒介になったりします。人体にこれらの菌が入り込むと強烈な食中毒を引き起こしたり、場合によっては、人命に関わることもあります.

被害1
かじられた食材には、たくさんの雑菌が付着します。
被害2
天井裏などの糞尿から思わぬ被害が生じることも!

<ダニ・ノミ>

1匹(頭)に、1,000匹以上の吸血性ダニが寄生しているものもおり、家庭内に飛び散り人を襲います。女性や小さなお子様は特に刺されやすく、肉体的・精神的被害は甚大です。またアトピーやぜんそく等を引き起こすアレルゲンになります。

被害3
害獣にはさまざまなダニ、ノミが寄生しています。
被害4
断熱材などに巣にはたくさんのダニ・ノミがいます。

<臭い>

排便、排尿により、異臭が立ち込めます。マーキングで臭い付けをする場合もあります。また、排便・排尿はさまざまな感染症や食中毒の原因となります。イタチは身の危険を感じると、かなり臭い黄色の液を分泌したりします。

被害5
糞尿は臭いだけでなく、さまざまな問題も併発します。
被害6
家屋に住みつき、マーキング(臭い付け)をします。

精神的被害

<騒音>

害獣は家屋の天井裏に侵入することが多く、営巣・活動します。夜行性の動物が多く、人が寝静まる頃から活発に動き出し、睡眠の妨げになります。大型の動物が天井裏を動き回り、天井板が歪む等の被害も発生しています。

被害7
害獣が天井裏で動きまわれば、騒音は相当なものです。
被害8
高い所や狭い場所も器用に移動します。

経済的被害

<火災>

電気配線をかじり火災や漏電の原因となります。日本中でネズミによるものと思われる火災が、年間数十件も発生しています。

被害9
漏電により、家電が使用不能になることも。
被害10
配線かじりによる火災が、毎年発生しています。

<その他、補修など>

ネズミは何でもかじるので、食品だけでなく、電化製品やパソコンの配線、柱などもかじるので経済的被害を受けます。糞尿などにより天井の補修などが必要になることもあります。

被害11
壁をかじって通り道をつくります。
被害12
屋根を破って侵入してくることも!

スタッフブログ更新中

害獣駆除のご相談・お問い合わせ 年中無休24時間対応

  • 駆除のご相談・お問い合わせはフリーダイヤル0120-6494-86/年中無休・24時間受付中!
  • メールでのご相談・お問い合わせはこちら

こちらもご覧ください